ご飯に失礼のないようにできたらいいと思う

ちょっと前に、回転寿司でしゃりを残す女性がたくさんいるということを聞きました。
みんな糖質制限ダイエットをしてるということなんです。

湯呑に入ったたくさんのごはんを見て、勿体ないなあと感じてしまいました。
それから、お皿にいくつもしゃりが山盛りになっている画像もみました。

回転寿司に刺身がないなら、回転寿司は諦めて、どこかで刺身を買えばいいのになあと思いました。
残すのは、見た目も失礼な感じがするし、なんといってもお米に悪いような気がします。

あるステーキ店では、最近、ご飯をつけないと100円引きというのを始めたそうです。
付け合わせのコーンやポテトをブロッコリーなどに変えてもらるというものあるそうです。

付け合わせのコーンなどからブロッコリーに変えてもらうことを「チェンブロ」というそうです。ブロッコリーをチェンジというところから来ているそうです。

英語をやっているものからすると、ブロッコリーを何かに変えるような印象がありますが、これを考えた人は英語とは関係ない人なのだろうと推測しています。

このように、店側がご飯なしというのをやってくれると、無駄もないし、お客さんも安くなって嬉しいしで、どちらにもメリットがあるなあと思いました。

回転寿司も刺身を出すことにすればいいかもしれません。
シルキーカバーオイルブロック 激安