友人宅

半年ぶりに友人の家へ行きました。
優光泉をお土産に持っていきました。
建ててそんな経ってないので新しいです。
駐車場は広く、夏にはよくそこでバーベキューをするそうです。
小さな庭はお子さんがサッカークラブに入ってるので、サッカー用のゴールがあります。
中も広々としてて、キッチンや畳部屋、リビングが繋がってるのでどこも狭さを感じません。
また、家族で毎年ディズニーへ行ってるので部屋のあちこちにミッキー、ミニーがいます。
寝室や子供部屋も広く、友人曰く全体的に狭いけどそこを利用したよ!と話してました。
家の間取りは友人が決めたみたいで、それがよく出てました。
また、収納も所々にありどこもたっぷり入るのが驚きました。
ほぼ1人で決めたみたいですが、素晴らしいです。
建てるときは決めることが多過ぎて苦労したそうですが、いざ建てると苦労が報われたみたいです。
広々としてる理由はきっと全体的に統一感があると思われます。
私もいずれ家を建てるときに参考にしたいと思います。
大きい家は要りません。
狭くても中が広々とした家ならどんな家でも良いです。
家族みんなが笑って暮らせる家を建てたいです。
また、遊びに行ったときに色々聞いてみようと思います。